読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らくらく新聞@ブンタウ

ベトナムのんびりローカルリゾート・ブンタウからベトナムと日本の諸々のことを書いています。 

かっぱの行列。雨の中のベトナム人

ベトナムは雨季です。最近は毎日雨が降ります。
それもスコール(ような強い雨)です。
そしてベトナム人のもっともポピュラーな移動手段はバイクです。
と、なると、日本人にとっては郷愁と共に思い出すあのアイテムが必須なのです。
そう合羽です。
f:id:jmato911:20140629092711j:plain
でも、良く見てください。日本の合羽と少し違いますね。
とてもゆったりしています。なんのためか。
前カゴや後部座席も雨を防げるようになっているのです。
これは便利!(少しマヌケな感じもしますが。。。)
荷物だけではなく、子どももこの中に入って移動しているのを見ます。
f:id:jmato911:20140629092900j:plain
これは、3人乗りですね。全然隠れていない。前が見えなくて不安じゃないのか。
f:id:jmato911:20140629092725j:plain
自転車に乗るときももちろんかっぱ。
かさを持っている人はほとんど見たことがない。
雨のときに出歩いて人はいないんですよね。移動しても徒歩数十秒くらいの超近場。
それにベトナム人はあまり歩きません、スリムなことで有名なベトナム人ですが、栄養状態の改善とバイク移動のダブルパンチで最近はお子様や女性が太りはじめていると指摘されています。特にお子様は甘やかされる傾向にあるので。中学生までは学校への送り迎えは当たり前だし。(まぁそれは、公共交通機関の未発達さと所得や年齢のせいでバイクを所有できない学生も多いせいでもありますが)

 

なぜベトナム人は 痩せているのか (幻冬舎新書)

なぜベトナム人は 痩せているのか (幻冬舎新書)

 

 アオザイ美人が絶滅する日 | DI - Part 2

この記事は、ベトナムの教育現状の課題についても指摘があって、かなりおススメです。
 
学校に向かう学生(AM06:30 ベトナム人の朝は早い。)
f:id:jmato911:20140629092658j:plain
 
このかっぱに遭遇した当初はかなり奇異に思いましたが
何事も慣れですね。
今では私も外出するとき、必ずかっぱを携えています。