読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らくらく新聞@ブンタウ

ベトナムのんびりローカルリゾート・ブンタウからベトナムと日本の諸々のことを書いています。 

めっちゃベトナムを感じた一日。

先日、大学生たちと山に登って、雨に降られて、島に行って、海に浸かって来ました。
全部、チャリと徒歩で。

その中でベトナムを感じたシーンを紹介します。

 


①日焼けは女性の天敵。クッソ暑くても妥協しません。長袖長ズボンマスク帽子で完全防御。レザーまである。

f:id:jmato911:20140622182738j:plain


②2ケツ。ベトナムといえば、はちゃめちゃなバイク(HONDA)の乗り方で有名ですが、お金のない学生たち(特に女子学生は ※)自転車を使います。しかし、ただの2ケツではありません。後ろに座っている人も一緒にペダルを漕ぎます。めっちゃ速いです。

 

f:id:jmato911:20140622182802j:plainf:id:jmato911:20140622183906j:plainf:id:jmato911:20140622183449j:plain

 

※男子はバイクが多い、やっぱり女の子をデートを誘うのに自転車では格好がつかないのかな?

 

③営業時間?関係ない。寝たいときに寝ます。ちなみにこの駐輪場には四人のおっちゃんがいました。労働生産性。。。そりゃ人件費も安くなってしまうよね。※学生は日給数百円ほどでスーパーなどで働いています。

f:id:jmato911:20140622182826j:plain


④写真が大好き!決めポーズも忘れません。

f:id:jmato911:20140622182848j:plain


⑤雨を微塵も顧みずレジャーに興じます。むしろ雨は涼しくなると言って喜びます。

f:id:jmato911:20140622182940j:plain


一緒に過ごしてるとめっちゃ面白い。②とか日本人も真似したらええのに。あ、2ケツは禁止か。

私の住む南部は特に楽天的だということらしいです。

北部や中部はきっとまた違った感性をもっているのでしょうね。

 

最後は最高の笑顔で!

f:id:jmato911:20140622184103j:plain